すむとこネット日記

~週末田舎暮らし日記~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | すむとこネット sumutoko.net | RSS
∧top | under∨

第二の人生、がんばれ!

昨日、大相撲5月場所が終わりました。そして、一人の力士が引退しました。

大剛毅直士と言い、芝田山部屋に属していました。小さな体で努力していたのですが、度重なるケガでやめる結果になってしまいました。
私が彼を知ったのは3年前。中野駅のホームで電車を待っているとお相撲さんがいました。私は声をかけ、名刺を交換しました。
以前勤めていた会社の上司がお相撲が好きで、お昼に会社に若い力士を呼んでご飯をごちそうしていたのを見ていましたので、私もそのようにして応援したいと思いました。
ところが、一度も実現できずしまいでした。
大剛毅直士は毎回番付表を送ってくれました。私は、付箋を細く切って番付け表に印をしていました。いつか文字も大きくなる事を願っていたのです。
今場所、番付け表と芝田山だよりが送られてきてそこに引退する事が書いてありました。そして、その会場で断髪式をすると・・・。
私は何もしてあげられなかったので、せめて断髪式には行きたいと思いました。
通常国技館で断髪式をする場合は、女性は土俵の上には上れません。親方の心使いで、後援会の方、出席者全員で鋏を入れました。親方が大いちょうを切った時には、胸につまるものがありました。
今後は家業を継ぐそうです。新たな人生、これからの方がはるかに長いので、相撲で学んだ事をバネにがんばってもらいたいと思います。

スポンサーサイト
イベント参加 | すむとこネット sumutoko.net | RSS
∧top | under∨

親切に甘えて・・・

連休から体調を崩し、今朝も満員電車の中で咳込んでいた。新宿から2つ手前の駅から座れたものの、涙を流しながら咳をしていたら、前に立っていた方が、「この喉アメを・・・」と言って1つ差し出してくれた。
私もつい手を出して、「ありがとうございます」と言って黒い包みのアメを頂いた。
顔をあげると、70歳位の方。私は、「席を換わります」と言えなかった。肩で呼吸し、咳が出るのを抑えるのが精一杯だった。しかも、座っていても膝が触れ合う程の混雑。
親切に甘えてしまった。新宿で降りる時、もう一度「ありがとうございます」と言った。その方はうなずいていた。


その他 | すむとこネット sumutoko.net | RSS
∧top | under∨
| すむとこネット日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。