FC2ブログ

すむとこネット日記

~週末田舎暮らし日記~

書道展に行きました。

「何歳になってからでも手習い」はいいものです!
取引先の方が、60歳を前に書道を始めて約2年になります。習い始め早々から出展をすると賞をとっていました。今回は上野の東京都美術館で行われ一般で出展していました。
努力も大変なもので、週2回はたとえ田舎に帰っても、朝早く起き集中して書いているそうです。
西安碑林国際臨書展は、どの作品も素晴らしく、その作品の前から動けなくなるような物も沢山ありました。
受付には硯と筆が3本置いてあり、お名前をお願いします。と言われ、筆を持って書こうとしたところ書いてある字が上手な事!思わず「皆さん素晴らしい字ですね」というと、「ここに書いていただくのは作品として出すわけではないですから・・・」と言われました。

高校1年生の時、芸術の授業があり私は書道を選択しました。
今回の臨書展を見て、習った筆の使い方を思い出しました。
以前から、いつか水墨画をしてみたいと思っていましたが、「書」の素晴らしさを感じ、近いうちに始たい気持ちを持ちながら、人が沢山の上野公園を後にしました。
スポンサーサイト




その他 | すむとこネット sumutoko.net | RSS
∧top | under∨
| すむとこネット日記 |